Sie befinden sich hier: ホーム » 文化と観光 » テーマ » ロマネスク街道
Menü wird geladen ...

Öffnungszeiten

Montag
9.00 - 13.00 Uhr

Dienstag
9.00 - 13.00 Uhr und
14.00 - 18.00 Uhr

Mittwoch
geschlossen

Donnerstag
9.00 - 13.00 Uhr und
14.00 - 16.00 Uhr

Freitag
9.00 - 13.00 Uhr

Einwohnermeldestelle:
zusätzlich
jeden 1. und 3.
Sonnabend im Monat
9.00 Uhr - 12.00 Uhr

Menü wird geladen ...

Online-Buchen

Veranstaltungen

Ausstellung

Alle Termine zu dieser Veranstaltung 02.12.2017 - 27.05.2018

- Vom Königshof zum Räubernest - die Burgenlandschaft im nördlichen Harzvorland - Eine Ausstellung...

Artikel (jp)

ロマネスク街道

Innenraum der Wipertikirche

ロマネスク街道は旅行街道の中でも人気のある街道の一つです。ロマネスク街道では1000年の 歴史をさかのぼって、皇帝オットーの足跡をたどることができます。

ロマネスク街道は2つのコースがあり、街道は北のアーレント湖と南のツァイツの間にある60の地 域と72のロマネスク建築の大聖堂や教会、修道院、古城と皇帝の居城を結んでいます。クヴェトリ ンブルクではシュロスベルク(城山)にそびえ立つロマネスク様式の聖セルヴァティウス教会, ヴィペ ルティ地下聖堂、そしてミュンツェンベルクにあるマリエン修道院の跡などが挙げられます。 大規模な修復工事の後、最も古い歴史を持つ城博物館の地下の丸天井が初めて一般に公開さ れました。オットー皇帝とその一族にまつわる様々な展示物を見ていると、ここで新しい歴史が生 まれたこと、この地が特別な意味を持っているということがよくわかります。さらにハルバーシュタット、 ゲルンローデ、バレンシュテットそしてファルケンシュタイン城もロマネスク街道の中で見逃すことが できないスポットです。 是非ドイツ史の中心舞台を訪れ、ご自身で〟オットー皇帝一家の足跡〝 を辿ってみて下さい。

| drucken